LivingD 第一建設株式会社

静岡県の新築・不動産・静岡県山梨県のリフォーム&リノベーション「ISO9001認証取得企業」第一建設

D’snavi web 2017.4 白とネイビーの家


富士市 白とネイビーの家




梁が見える天井の高いリビングには、小物がたくさん置ける棚をつけました。


 

ハワイアンのイメージとぱきっとはっきりしたブルーがお好みのオーナー様。
白い板ばり柄を取り入れながら、ハワイアンとカフェ風を融合させた明るくてかわいいお家が完成しました。

 




 






 

 

 

 

『自然を描くボタニカルアート体験』



「一番近くの幸せをつくろう」をコンセプトに安心で豊かな住まいと暮らしをトータルプロデュースする「LIVING D」第一建設から、今回は「自然を描くボタニカルアート体験」についてお届けします。
立春を過ぎると少しずつ暖かくなってきます。このころになると、街なかには春の花が咲きはじめて過ごしやすい陽気になってきますね。年度替わりとなる春は新しく習い事を始めたりする方が増えるようです。第一建設富士ALTANAでは、3月6日に「自然を描くボタニカルアート体験」を開催いたしました。ボタニカルアートとは「植物学的な絵画」のことで、その歴史は19世紀まで遡るといわれています。当時は写真がなかったため、植物学者と画家によって植物図鑑として 採用されたことがキッカケでしたが、植物の絵の表現が美しく、イギリスやフランスではアートとして評価されることもあったようです。今回はリマージュボタニック・花の肖像画アーティストである「こだまみえこ」さんを講師に迎え、丁寧にボタニカルアートを教えてくださいました。普段何気なく咲いている野の花を、水彩画で美しく描くボタニカルアート。毎日の忙しさを忘れて、ゆっくり花を眺めながら素敵な絵を描いてみませんか?


2017.3/2 K-mix ノンストップラジラ  OA AM10:27~AM10:51より一部抜粋






建築レポート


吉田五十八による近代数奇屋建築~東山旧岸邸~


御殿場とらや工房敷地内にある、東山旧岸邸。
首相を務めた岸信介の自邸として1969年に建てられました。
その後、御殿場に寄贈され公開されています。
伝統的な数奇屋建築の美と住まいとしての機能を追及して作られました。




庭を一枚の絵のように眺めることができる食堂スペース。ここからのお庭は素晴らしい眺めです!
広大な敷地内には多くの草花も咲き、季節ごとに訪れたい場所です。
季節ごとに趣向を凝らしたワークショップも開催しています。


御殿場市 東山旧岸邸
〒412-0024 静岡県御殿場市東山1082-1 TEL 0550-83-0747
◯ 開館時間 4 月〜9月 10:00~18:00 10月〜3月  10:00~17:00
※入館は閉館時間の30分前まで
◯ 休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)12月29日〜1月3日


取材 第一建設㈱ 本社設計 山本有子







Editor 第一建設㈱ 藤枝支店 設計 實石俊宏

252 views